記事一覧

中秋の名月〜(^_^)

ファイル 34-1.jpg

皆様おはようございます(^_^)
横山です!

今日関東はあいにくの天気ですが、十五夜(中秋の名月)でもあります!

お月見をしながらお団子を食べる行事としてメジャーですが、
中秋の夜に雲などで月が隠れて見えないことを「無月(むげつ)」、
中秋の晩に雨が降ることを「雨月(うげつ)」と呼び
月が見えない状況でも、昔の人は色々な楽しみ方をしていたようですよ(^-^)

月が見える場所などに、薄(すすき)を飾り、月見団子・里芋・枝豆・栗などを盛って、
御酒を供えて月を眺める(お月見料理)をするようになったのは現代のやり方で、
平安時代では、宴を開きながら和歌を読んでいたようです。
月を直接見るのではなく、水辺やお酒の杯に映る月を見て楽しむオシャレな事をしてたようです♪♪

月は見られないかもしれませんが、雲の上にいる月を思い浮かべながら
十五夜を楽しみましょう☆

お茶室(^^)

ファイル 33-1.jpgファイル 33-2.jpg

皆様おはようございます。
横山です!

こないだ散歩をした時に、金木犀の良い香りがしました(*^_^*)
あの香りは秋を感じさせてくれる大好きな香りなので
その後の散歩はルンルンでした♪

さて、本日は茶室のお話をしたいと思います。
先日、茶室での会食がありました(^^)
写真のような感じです!

桂川では茶室での会食も出来るのです(^^)
小間と広間の二つがあり、小間は最大4名様、広間は最大12名様が完全個室で会食をすることが出来ます!

重要な会社の接待や、顔合わせ・結納などの大事な会食をする際は、
桂川の茶室を是非ご検討下さい!

※1 茶室を利用する際の料理は、桂川会席(¥9,180)以上となります。
※2 室料(小間 ¥6,480 広間 ¥12,960 税込)を別途頂きます。

松茸〜♪

皆様おはようございます!
横山です(^-^)

本日は松茸の話をしたいと思います(^○^)

松茸はアカマツから生えるキノコで、強い香りを持ち、日本においては最高級品に位置付けられています。

その香りを生かし、お吸い物や混ぜ御飯などに用いられる事の多い松茸ですが
その歴史は古く、平安時代には既に貴族達が松茸狩りをしており
『古今和歌集』などには松茸に関する和歌も詠まれていたそうです!!(o_o)

日本人には結構好まれる香りの松茸ですが、海外の人達からすると余り得意な香りではないのか
「軍人の靴下の臭い」「数ヶ月も風呂に入っていない不潔な人の臭い」と
散々な言われようのようです(苦笑)

やはり昔から松茸を食してきた日本人だからこそ、何だか分からない遺伝子レベルで
松茸に対する愛着というものが湧くのかもしれませんね。

ちなみに私は松茸も好きですが、占地、エリンギ、舞茸、エノキなどの
庶民派なキノコを醤油バター炒めにして食べる方が好きですww

さぁ!本日も張り切って顔晴りましょう*\(^o^)/*♪♪

七十二候

ファイル 31-1.jpg

皆様おはようございます。
横山です!

本日9月4日は二十四節気では「処暑」の期間になりますが、
これを更に3つに分けた七十二候では「禾乃登」と言うそうです。

禾乃登は、こくものすなわちみのる と読み、稲が実る時期である
ということを表しているんだそうです(^O^)

各七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっていますが、
一つ前の「天地始粛」は、ようやく暑さが鎮まる という意味があるようで
結構当てはまっているような気がしました(^^)♪♪

季節の移り変わりが分かる時期は、二十四節気・七十二候などを
調べてみるのも面白いかもしれません(-_^)

蕎麦の家!

ファイル 30-1.jpg

皆様おはようございます!
横山です(^O^)

昨日は久しぶりにとてもいい天気になりましたね!
やはり空は晴れているのが一番だと思いました♪♪

9月に入りメニュー等が変わりましたが、もう一つ変わったものがあります(^O^)

以前掲載した伊勢海老で作った三重塔が、今月から蕎麦で作った家になりました〜!!
料理長が夏の間製作していた家は、秋の情緒が見ていて伝わってくる
これまた素敵な作品になっております(^^)

皆様是非ご覧になって下さい!!

9月(^o^)

ファイル 29-1.jpg

皆様おはようございます!
横山です(^_^)

昨日担当したお客様のお子様と仲良くなれました!(^^)
子供が好きなので、配膳をしていてとても楽しかったです(*^_^*)
一期一会の出会いに感謝です…!

さてさて!
9月に突入し、メニューが変わりました!!

以前からお伝えしています松茸会席の他、にしき御膳・みやび会席・花会席も秋メニューになりました(^O^)
食欲の秋ですので、沢山のご予約・ご来店お待ちしております♪

野菜の日!

皆様おはようございます。
横山です!

本日8月31日は、831→やさい の日でございます!(^_^)

日本料理は世界的に見ても、健康的な料理と言われていますよね!
野菜やタンパク質、脂質をバランス良く摂取でき、且つ個出しでゆっくり食事をする事によって、
少ない量ながら、沢山の料理を食べられ、十分な満腹感を得られます(^.^)

桂川の料理では、野菜と魚が比率で言うとやはり多いです。
今日は皆様、美味しい野菜達へ想いを馳せつつ、楽しんで食事をしていただければと思います(^o^)♪♪

8月末ですね!

ファイル 27-1.jpg

皆様おはようございます(^O^)
横山です!

8月もあと2日!早いですね(>_<)
小中高校生の皆さんは学校が始まって数日経った頃でしょうか…。

私、夏休みの宿題はさっさと終わらせるタイプでしたが、美術の風景画の宿題だけは
凝り性なので2週間以上かけて描く子でした(^O^)

そんなこんなで、2週間前にお知らせしました、松茸会席がもう少しで始まりますよー!(強引な導入で申し訳ありません。笑)

こちらも期間限定ですので、ご予約はお早めにお願い致します(^-^)/
もちろん予約無しでも大丈夫なのですが、お客様方をお待たせしないためにも
予約をされた方が良いと思われます(>_<)

スタッフ一同お待ちしております♪

秋のような雨(>_<)

皆様おはようございます!
横山です!

昨日は霧雨が降り、気温もグッと下がりましたね(>_<)
涼しいのは嬉しいのですが、これは晴れた時にまた気温が上がることが恐ろしいです…(汗)

そんな雨でも気にせず来れるのが、桂川…いえ、
ホテル横浜キャメロットジャパンの良いところなんです( ´ ▽ ` )

横浜駅西口から、ダイヤモンド地下街をずーっと真っ直ぐお進み頂き、
南12番出口を上がると、左手にすぐホテルがあります!

横浜駅周辺は色々なものがありすぎて、横浜市に住んでいる私でも分からない事が沢山あります。笑
桂川にいらっしゃる際は、分かりやすいダイヤモンド地下街を通って来ることをお勧め致しますm(_ _)m

それでは、〆は私のとても好きな映画に出てくる、雨の和歌を詠みたいと思います。笑

「鳴る神の 少し響みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ」

返歌
「鳴る神の 少し響みて 降らずとも吾は留まらん 妹し留めば」

柿本人麻呂の作品です。
意味は何となく分かるかと思うので、書きません♪笑
気になった方は調べて見てください(^^)

風邪をひかないよう、皆様お気をつけください!!

和食豆知識 Part2

皆様おはようございます(^^)
横山です!

本日は、会席料理と懐石料理の違いについてお話したいと思います(^O^)

読み方だけでは、「かいせき料理」と同じなのですが
似ているところもありつつ、ちゃんと違うところもあるのです!笑

・会席料理
こちらは、連歌や俳諧の会席で出される料理でした。今はほとんど無いと言われる本膳料理の影響を受け変化し、
一品一品出される"酒宴を楽しむための料理"となりました。

・懐石料理
懐石とは、僧が温かな石を懐に入れて空腹と寒さをしのいだ故事から来ています。
そして、お茶の席で、"茶の魅力を堪能出来るよう、空腹を満たす軽い料理"
として出されていたのが懐石料理の起源でした。

今ではこの2つが混同し、一品一品だされる日本料理を料理屋ごとに
「会席」を使ったり「懐石」を使ったりするようになっているようです。

ですが、元々の意味はちゃんと理解した上で料理を出しているお店の方が多いと思いますので
皆様どうかあまり疑ったりしないで下さいね!笑

桂川は会席料理ですので、酒宴を楽しんでもらう為に
数多くのお酒を取り扱っております(^_^)
いずれお酒の話もしたいと思いますので乞うご期待下さい♪♪笑